このページはPRを含みます

ボーナスと日本語レベルの高さで人気の海外FX

【1位】XM登録で13,000円ボーナス(日本人登録者数1位)
【2位】BIG BOSS登録で15,000円ボーナス
【3位】FXGT登録で15,000円ボーナス
 
【レバレッジ上限が無制限】Exness(エクスネス)

クレジットカード入金ができる海外FX業者を紹介(日本語対応で信頼性の高いところを厳選)

クレジットカード入金ができる海外FX業者 海外FX

海外FXはクレジットカードで入金ができるところも多いですが、全てのカード会社に対応しているわけではなく「VISAは使えるけどJCBは使えない」という業者も多いです。

それにクレジットカードが使えても日本語の対応レベルが低かったり過去に出金拒否をした危険な業者もあるのでちゃんとした海外FX会社を選ぶ必要があります。

そこで今回は私自信も利用経験があり信頼できると判断した海外FX業者だけに絞り紹介してみました。

クレジットカードが使える海外FXの一覧表 2024年版

チャートくん
チャートくん

入金手数料は全社無料だけどAXIORYだけは2万円未満だと1,000円の手数料がかかるので注意してね。

FX会社 海外FXでクレジットカード入金ができる業者VISA 海外FXでクレジットカード入金ができる業者 Mastercard 海外FXでクレジットカード入金ができる業者 JCB 海外FXでクレジットカード入金ができる業者 amex 海外FXでクレジットカード入金ができる業者 銀聯
XM
FXGT
AXIORY
Exness
BigBoss
TitanFX

⇛ GooglePayとApplePayが使える海外FX会社は別記事で紹介してます

リカクちゃん
リカクちゃん

銀聯(ぎんれん)が使えるところって少ないのね。それにアメックスは持ってる人が多いのに海外FXでは不便なのね。

チャートくん
チャートくん

FX会社ごとの入金限度額や入金と出金にかかる反映時間は以下を参考にしてね。

XM(エックスエム)使いやすさ・ボーナス・信頼性、選んで間違いなし

クレジットカード入金ができる海外FX業者 XM

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 4,500円~80万円 なし 約1ヶ月
JCB 1万円~30万円 なし 約1ヶ月
XM(エックス エム)
XMバナー

・日本人の登録者数1位(50万人超)で絶大な安心感
・トレードタイプで選べる4つの口座タイプ
・日本語サポートのレベルは海外FXでトップ!
・解説記事も多く困った時はググれば解決する
・登録・入金ボーナス・XMポイントと魅力も多い
・過去に出金拒否などトラブルの情報なし

【XMのボーナス】

・口座開設で1.3万円
・入金で10,885ドル

⇛ XMにクレジットカードで入金する手順(画像つきで解説)

FXGT  トレンドの方向性と強さを自動的に判断するツールを提供

クレジットカード入金ができる海外FX業者 FXGT

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 5,000円~50万円 なし 約1ヶ月
Mastercard 5,000円~50万円 なし 約1ヶ月
JCB 1,000円~50万円 なし 約1ヶ月
FXGT(エフエックス ジーティー)
FSXGTのスクエアバナー

・レバレッジは最大1,000倍と大きい
・ビットコインのスプレッドが狭い
・セキュリティが高いPCI DSS認定を取得
・口座タイプは4種類(初・中・上心者、仮想通貨用)
・トレンド分析ツールで方向性を参考にできる

【FXGTのボーナス】

・口座開設で1.5万円
・入金で13,700ドル

AXIORY ボーナスなしだけど過去の相場データを参考にできるので人気

クレジットカード入金ができる海外FX業者 AXIORY(アキシオリー)

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 5,000円~50万円 なし※ 約3週間
JCB 1,000円~50万円 なし※ 約3週間

※2万円未満の入金は1,000円の手数料がかかります。

AXIORY(アキシオリー)
アキシオリー ランキングのバナー

・ボーナスが不要の上級者トレーダー向け!
・ 大きなロットや取引回数が多い人向け
・レバレッジは最大400倍
・ 口座は4タイプあり
・ポジションの同時保有数は無制限
・1ロットは10万通貨(1,000通貨はない)
・日本語サポートは海外在住の日本人を採用
・過去の相場データを参考にできる

【AXIORYはボーナスなし】

Exness 証拠金残高1,000ドル未満ならレバ無制限が使える!

クレジットカード入金ができる海外FX業者 Exness(エクスネス)

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 10ドル~1万ドル なし 1~14日
Mastercard 10ドル~1万ドル なし 1~14日
JCB 10ドル~1万ドル なし 1~14日
Exness(エクスネス)レバレッジ無制限だから驚異的な利益が出せる!
エクスネスのランキング用画像

・最大レバレッジは無制限!
・3条件を満たせばレバ無制限
・無制限でない場合も最大2,000倍と大きい
・出金拒否や利益取り消しの噂はなし
・原則、ボーナスやキャンペーンなし(でも超人気)
・プレミア会員になればボーナスと優待特典あり
・スワップフリーで長期保有しやすい
・業界最狭クラスのスプレッドで取引できる

【Exnessはボーナスなし】

BigBoss  最低入金額は大きいが信頼性は抜群に高い!

クレジットカード入金ができる海外FX業者 BigBoss(ビッグボス)

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 3万円~50万円 なし 即~1日
Mastercard 3万円~50万円 なし 即~1日
JCB 3万円~50万円 なし 即~1日
BigBoss(ビッグボス)
BIGBOSSのスクエアバナー

・レバレッジは最大2,222倍と圧倒的な大きさ
・スプレッドがやや狭いので利益を出しやすい
・日本語対応で24時間サポートはXMと同じで貴重な存在
・最優秀暗号通貨CFDブローカーとして受賞
・最も透明性が高い海外FX会社として受賞
・CFDトレードでは最も推奨される会社
・マニュアル的なブログがあり非常に便利

【Bigbossのボーナス】

・口座開設で1.5万円
・入金で13,700ドル

※BigBossでは他社FX会社のようにクレカ入金分でもクレカに返金処理はされず他の決済手段で出金する必要があります。(この方が1回の出金で全額出せるのでラクですよね。)

※デビットカードは使えません、デビットカードはXMで利用できます。

2024年のブローカー賞を3部門で受賞するなどここ最近の海外FXのなかでは抜群の信頼感を持つ業者です。

クレジットカードによる最低入金額が「3万円~」と他社よりダントツで高いのも透明性が高い運営に自信を持っているからこその強気設定だと思われます。

TitanFX  口座開設が業界1位のカンタンさ!(当サイト調べ)

クレカ入金ができる海外FX会社 TitanFX

クレカ会社 入金限度額 入金手数料 入金反映 出金反映
VISA 1円~1,000万円 なし 1営業日内
JCB 1円~1,000万円 なし 1営業日内
TitanFX(タイタンエフエックス)
タイタンFX ランキングのバナー

・口座開設がとにかくカンタン!
・日本語サポートのレベルが高い
・サポートは電話にも対応
・スプレッドが狭い
・ボーナスなしでも高機能で人気
・入出金のスプレッドが速い
・資金が大きなトレーダー向け
・スキャルやデイトレに最適
・ウェブ用スマホ用のツールが便利
・管理画面がシンプルで快適

【Exnessはボーナスなし】

タイタンFXはボーナスがありませんが機能が高く信頼性が高いため他社と並ぶ人気です。

個人的にイチオシしたいのは口座開設がとにかくカンタンということです。初めて海外FXをやる人にとっては口座開設で住所を英語(ローマ字)入力するなど慣れない作業がストレスですがタイタンは郵便番号を入れると番地以外の住所は自動で入力されるので凄くラクです。

また、高機能ながらも管理画面がすごくシンプルなので操作に迷ってあちこちの画面を行き来するような無駄な労力もかからないのは秀逸で「分かってるな~」と軽く感動したくらいです。

海外FXにクレジットカード入金ができない原因と対処方法

クレジットカード入金ができない原因

  • カード会社のセキュリティのせいで海外への支払いができない
  • 海外FXで入金と出金を繰り返したのをカード会社に嫌がられた
  • 利用限度額に達している
  • 有効期限切れ
  • 入力ミス
  • カードブランドを間違えている

カード会社のセキュリティのせいで海外への支払いができない

クレジットカード会社(VISAなど)は海外への支払いには不正利用を疑うために厳しいです。

海外旅行先で使うケースと異なり日本国内から海外へクレカを使う人はほとんどいないためセキュリティにひっかかる可能性が高いようです。

ちなみに、私も何度かクレカ入金をエラーにされたことがありますがその直後でも日本で普通に使うことはできているのでやはり海外への支払いだけをエラー処理しているようです。

この場合はカードを変えるか別の入金方法を使うしかありません。

海外FXで入金と出金を繰り返したのをカード会社に嫌がられた

海外FXでは多くの業者が入金分の出金はクレジットカードに返金処理をすることになっています。

カード会社からすれば返金処理では儲けにならずむしろ無駄な人件費がかかるので迷惑な話となります。

また、入金と返金を繰り返す行為はマネーロンダリング行為と判断される(勘違いされる)傾向があるためFX会社のなかには同じクレジットカードを毎月継続して使わないことを推奨しているところもあるくらいです。

もし今後もクレジットカード入金を使いたい場合には複数のクレジットカード会社を月変わりで使うなどちょっとした工夫が必要と言えそうです。

利用限度額・有効期限切れ・入力ミスなどの凡ミス

これは海外FXに限ったことではありませんが単純な凡ミスをすることは誰しもあります。

カードブランドを間違えている

これは私自身がやったことをあるミスですが、いつもVISAを使ってるなかでたまたまJCBを使った時に日頃の習慣でVISAの入金ページにJCBカードの情報を入力してエラーを繰り返した経験があります。

習慣化しているゆえにカードブランドの選択間違いに気づけずドツボにハマりました。複数ブランドを使えるようにしている人は「そんなまさか」も確認してみてください。

クレジットカード入金ができない時の対処方法

  • Eウォレットを使う
  • 銀行送金などクレカ以外の方法を使う
  • 他の海外FXに切り替える

Eウォレットを使う

クレジットカードがエラーにされたらEウォレットのチャージに利用すればトレード資金をクレカで作ることができます。

クレカでFX会社に直接入れる代わりに、クレカ⇛Eウォレット⇛FX会社の流れで入金をするだけです。

この場合、出金時は入金額と利益額をまとめてEウォレットで出金できるので出金時はラクになります。

ちなみにEウォレットにはSTICPAYやbitwalletなど複数ありますがご自身が利用したい海外FX会社でどのEウォレットが使えるのか確認をしてください。

例えばXMではSTICPAYやBXONEが使えますがSTICPAYはこれからXMで初利用をする人は利用停止になっています。ちなみに以前からXMでSTICPAYを使っている人は今も使えています。

なお、Eウォレットは初利用の前に口座開設をする必要があり少し手間はかかりますが、日本の銀行口座にいちいち出金しなくて済むなどメリットは大きいです。

銀行送金などクレカ以外の方法を使う

クレジットカードで入金エラーになればEウォレットや銀行送金まはた仮想通貨を使うしかありません。

Eウォレットは先程上記で紹介しましたようにクレジットカードでチャージができますし仮想通貨もクレカ払いで購入できるのでどちらのばあいもクレジットカード払いでトレード資金を作ることができます。

もしクレジットカードが有効期限切れなどで使えない場合は銀行送金を使うか、XMだとコンビニ入金を使うという手もあります。

コンビニ入金はXMの入金ページで入金額などを申請後に表示される支払いコードをコンビニのチケット発券機に入力して支払い用紙を出力し、その用紙をレジに渡して現金払いするものです。私もXMのコンビニ入金をローソンから行ったことがありますが凄くカンタンでした。

他の海外FXに切り替える

もしもクレジットカードが特定のFX会社でだけエラー表示を出していたとしたら別のFX会社では入金に使える可能性があります。

もし複数の海外FX会社に登録をしておりすぐにトレードできることを優先するならエラーになっていないFX会社で入金に使ってみることをオススメします。

とくにそのFX会社で過去に使ったことがないクレカでしたらすんなり入金できる可能性はかなり高いです。

海外FXにクレジットカード入金した後の出金ルール

海外FXでクレジットカード入金をした後の出金は、原則として入金額分はクレジットカードに返金処理をされて利益分はクレカ以外の決済手段で出金することになります。

例外としてBigbossはクレカで出金できないので入金額と利益額の両方まとめてクレカ以外の決済手段を使うことになります。これだとラクですね。

チャートくん
チャートくん

ここで注意が必要なのはクレカ入金後の出金は即出金できるFX会社もあれば60日など決められた日数が経つまで出金できないところもあるってことだよ。

リカクちゃん
リカクちゃん

それと、以下で続けて紹介するけどクレカに返金処理されるってことは入金時に獲得したポイントは消滅する、またはそもそもポイントが獲得できないってことになるのよ。

海外FXはクレジットカード入金でポイントを貯めるのは超難しい

海外FXでは多くの業者がクレカで入金したお金の出金にはクレジットカードに返金処理をされます(入金分のみ)。

ということはクレカ入金ではクレカ会社のポイントは貯まらないことを意味しています。

なかにはBigBossのようにクレカ返金処理がない業者もあるのでそこならクレカのポイントは貯まりますがそうした例外はごく一部しかなくほぼ全ての海外FX業者ではクレカのポイントを貯めることはできません。

海外FXでクレジットカード入金ができる業者 まとめ

海外FX会社でクレジットカード入金できるところは多いけど日本語対応のレベルの高さや日本人トレーダーの多さや運営歴など安心感を求めるとわずか6社まで絞られました。

当サイトが利用経験があるXM・FXGT・AXIORY・Exness・BigBoss・TitanFXが安心だと感じてます。

FX会社により使えるクレカブランドは異なりますがVISAとJCBが使えるところが多く、Mastercardはやや少ない印象を受けます。

また、クレカブランドしていは人気で利用者も多いAMEXは当サイトで紹介した6社のなかではFXGTの1社だけと意外な結果でした。

なお、超マイナーな銀聯カード(ユニオンペイ)にはAXIORYが対応しておりこちらも貴重な存在となっています。

FX会社 VISA Master JCB AMEX 銀聯
XM
FXGT
AXIORY
Exness
BigBoss
TitanFX

⇑ FX会社の名称をクリックすると詳細記事まで戻ります。

コメント